平屋の家

リビングが特徴的な平屋の間取り事例③パターン/「どう使いたいか」に合わせてプランを決めよう。

リビングが特徴的な平屋の間取り事例③パターン/「どう使いたいか」に合わせてプランを決めよう。

家には様々な部屋がありますが、まず優先度が高いのが「リビング」です。
家族が集う憩いの場、食事や趣味など、様々な用途で利用するため、「どんな使い方をするか」によって、プランを大きく変わってきます。

そんなリビングに注目して、実際の平屋間取りを見てみましょう。

リビングにこだわった平屋の間取りを無料で作る

リビングが特徴的な平屋の間取り事例①趣味を楽しむアウトドアリビング

リビングが特徴的な平屋の間取り事例①趣味を楽しむアウトドアリビング

【参照】K‐LIVING 川堀工務店(SUUMO)(カタログ取り寄せはこちらから)

延床面積109.30㎡(33.0坪)
夫婦+子ども2人でお住まいの平屋の間取りです。

特徴的なのは、リビングとつながった大きなウッドデッキ。
玄関ポーチとも隣接していて、まさに「家の顔」といった雰囲気です。

玄関の奥には、便利な土間収納を完備。
キャンプやサーフィンなどアウトドア系の趣味をお持ちの場合、土間収納は非常に使い勝手が良いです。

横長の対面式キッチンをそなえたLDKは、壁面にたくさんの収納を備え、平屋の「収納足りない問題」への解決策に。
キッチン横にはパントリーがあり、そちらも収納庫として大活躍でしょう。

LDKの奥に廊下を挟んで、寝室や子ども部屋、お風呂へとつながります。
この廊下からもウッドデッキへと出ることが可能。
ウッドデッキはセカンドリビングというより、日常の暮らしの中のメインエリアとして、しっかり活用されています。

リビングが特徴的な平屋の間取り事例②22畳の広々リビングで暮らしやすいL字型

リビングが特徴的な平屋の間取り事例②22畳の広々リビングで暮らしやすいL字型

【参照】インディゴデザイン(SUUMO)(カタログ取り寄せはこちらから)

延床面積105.16㎡(31.8坪)
夫婦+子ども2人でお住まいの平屋の間取りです。

こちらはL字型の平屋間取り。
片側を囲うことで、程よいプライベート空間を作りつつ、開放感もしっかり残せるという点で、L字型の平屋は非常に人気が高い間取りプランになります。
L字の中に庭を作るなど、敷地との一体感を保ちつつ、家づくりができるのも特徴です。

玄関にはシューズクロークを完備。
L字を活かして、玄関、パントリー、洗面バス、トイレなどを片側に寄せ、面積の大きな部分をリビングや居室に使っています。
そのため、リビングは22畳の広々空間を実現。
キッチンは、庭と対面する形で設置。パントリーへの出入りを自由にするとともに、パントリーからホールへの出られるようにして、回遊性を高めています。
隣接する和室は、続き間として利用すれば、さらにリビングが広くなります。

リビングが特徴的な平屋の間取り事例③大空間リビングを中心に据えた子育てしやすい平屋

リビングが特徴的な平屋の間取り事例③大空間リビングを中心に据えた子育てしやすい平屋

【参照】アイフルホーム(SUUMO)(カタログ取り寄せはこちらから)

延床面積116.50㎡(35.2坪)
夫婦+子ども2人でお住まいの平屋の間取りです。

こちらは長方形のオーソドックスな平屋です。
玄関横にシューズクローゼットを備え、家族用、来客用の2つの動線を設定。
家族用は、洗面脱衣室に直結し、帰宅後すぐに手洗いなどができように配慮されています。
その代わり、トイレは、奥の居室スペースのみという間取りになっていまして。
お客様用動線を作るのであれば、玄関付近にもう一つお客様用トイレがあっても良いのでは?と感じる部分でもあります。

こちらの間取りはLDKを中心とした動線を設定しています。
広々としたテラス付き、小上がり畳コーナー付き、キッチンカウンター付きのLDKが、家族が最も長い時間を過ごす憩いの場所。
各部屋への動線もなるべく短くなるよう設定されていて、コンパクトな平屋のメリットを最大限に活かした「子育てをしながら暮らしやすい間取り」になっています。

まとめ/リビングは間取り作りのメインイベント!強化ポイントをしっかり決めて取り組みましょう

matome

リビングは、家の中心であり、家族が集まる団欒の場です。

間取りづくりに置いても、まさに「核」となる部分だから、それはもう重要。

「リビングをどうしたいか」をまず決めてから、その周囲を固めていく方法を一度試していただくと、間取りづくりもやりやすくなるかと思います。

リビングは、ダイニング・キッチンと並んで「LDK」という1つのユニットで考えられるのが一般的。

そこに水回りや各部屋との動線、ウッドデッキや庭など外とのつながりを考えつつ、機能的かつ楽しく暮らせる間取りを目指しましょう。

リビングにこだわった平屋の間取りを作ってみる!

あなたが建てたいのは、どんな家ですか?

メテオ
新築一戸建てを建てるなら必ず手に入れておきたい間取りプラン作成やハウスメーカーのカタログ取り寄せサービスをご紹介します!

理想の間取りプラン

なるべく安く

ローコスト

狭小住宅

平屋

二世帯

間取り作成サービスの使い方

家づくりには必須の「無料間取り図作成サービス」ですが、やみくもに依頼しても上手く行きません。
キーワードは「土地があるかないか」です。
間取り作成サービスの正しい使い方を徹底解説しておりますので、ぜひ参考にしてください。

解説記事を読んでみる!

-平屋の家
-,

Copyright© 一戸建て家づくりのススメ , 2021 All Rights Reserved.