平屋の家

平屋の間取り事例まとめ/快適に暮らせる平屋を作るポイントがわかる!

 

※当記事は「PR」宣伝活動を含みます

平屋の間取り事例まとめ/快適に暮らせる平屋を作るポイントがわかる!

【平屋住宅】きっと理想の間取りが見つかる!今人気の15パターン

新築一戸建て住宅というと、2階建て。狭小地であれば3階建てというのがイメージですが、密かに平屋建ても人気になっています。私も、今の家を建て替えるならL字型の平屋がいいなーと思っております。

平屋住宅が人気になってきたことで、これまで2階建てがメインだったハウスメーカーも、平屋住宅のプランを積極的に作り、売り出すようになりました。

そのため、平屋住宅のバリエーションや選択肢が増えるとともに、コストを抑えた企画プランなども登場しています。

そのため、これまでどうしても割高になりがちだった平屋住宅が低コストで手に入るようになってきたということで、「平屋のマイホームが欲しい〜」というご家族にとっては、ありがたい流れですね。

では、いろいろな平屋の間取りを見てみましょう!

【平屋住宅】きっと理想の間取り図が見つかる!今人気の15パターン
【平屋住宅】きっと理想の間取りが見つかる!今人気の15パターン

続きを見る

住みやすい平屋の間取りをつくるために重要な4つのポイントまとめ

注文住宅で人気となっている平屋建て。

コンパクトな間取りで使いやすく、ワンフロアなので生活動線、家事動線をシンプルにまとめやすいのが特徴。

核家族化が進み、夫婦+子ども一人or二人という生活スタイルが増えている現代では「部屋がたくさんあって広すぎる2階建て」は、使い勝手がよくないという意見も多いようです。

また、「一生結婚しないお一人様」や「子どものいない夫婦のみ世帯」にも平屋建ては人気。さらに、子育てを終え、子どもたちが巣立った後のセカンドハウスとして、平屋を選ぶというシニアの方の問い合わせも増えているそうです。

そんな平屋建てを「より暮らしやすく快適にする」ためには、やはり間取りの段階で自分たちの生活スタイルや、将来設計を見越した工夫を入れ込んでいくことが重要です。

このコラムでは、「それぞれのライフスタイルにあった、暮らしやすい平屋の間取りプランを考える上で重要な4つのポイント」について解説いたします。

その4つのポイントとは

  1. 家事動線を整える【洗濯物干し場をどうするか】
  2. 隙間スペースを有効活用して収納たっぷり
  3. 平屋だけど「平面」だけでなく「縦方向」も考える
  4. 大人の住まう家だから「プライベート空間」も重要

です。

住みやすい平屋の間取り 4つのポイントを踏まえて 理想の間取りを作ろう!
住みやすい平屋の間取りをつくるために重要な4つのポイントまとめ

続きを見る

積水ハウスの平屋間取り事例3パターン/広い敷地の平屋・畳にこだわった和風・家事動線重視共働きスタイル

人気のハウスメーカー「積水ハイム」で建てた平屋の間取り事例をご紹介します。

施主様の想いがつまった、3パターンの平屋。

どれも特徴があって、間取りづくりの参考になりますよ。

積水ハウスの平屋間取り事例3パターン/広い敷地の平屋・畳にこだわった和風・家事動線重視共働きスタイル
積水ハウスの平屋間取り事例3パターン/広い敷地の平屋・畳にこだわった和風・家事動線重視共働きスタイル

続きを見る

長方形の平屋間取り【30坪】子育てに丁度良く、長く暮らせる住まい3事例/3〜5人家族

平屋の間取りも、土地の形や大きさ、希望によって大きく変わります。

広めの敷地や庭、ウッドデッキなどとのつながりを活用した平屋におすすめの「長方形・30坪の間取り」を3パターンご紹介します。

子育て中のご家族にとっても暮らしやすく、子どもたちが巣立った後、夫婦二人でも生活がしやすい間取りが多いです。

長方形の平屋間取り【30坪】子育てに丁度良く、長く暮らせる住まい3事例/3〜5人家族
長方形の平屋間取り【30坪】子育てに丁度良く、長く暮らせる住まい3事例/3〜5人家族

続きを見る

トイレが2つある平屋の間取り/スムーズな生活動線の確保と混雑回避でノンストレス

家の間取りに絶対必用なものがいくつかありあmすが、トイレもその一つ。

2階建ての一戸建てで上下階にそれぞれトイレがあるというのは「当たり前」ですが、平屋でもトイレが2つある間取りは存在します。

ワンフロアの平屋でトイレが必要な理由とは何か?
実際の間取り事例から、その必要性について考えていきたいと思います。

トイレが2つある平屋の間取り/スムーズな生活動線の確保と混雑回避でノンストレス
トイレが2つある平屋の間取り/スムーズな生活動線の確保と混雑回避でノンストレス

続きを見る

サンルームのある平屋の間取り事例/隣接する部屋別3パターン【脱衣所・和室・リビング】

我が家場、キッチンの横に天井から物干し竿が吊るされているサンルームがあります。
これがすこぶる便利。
サンルームなので陽当りはすこぶる良く、雨の日も風の日も、花粉が飛びまくっている春の日も安心して室内で洗濯物を干しておくことができます。

平屋のデメリットの一つが、「バルコニーがないので洗濯物干し場に困る」というもの。
その弱点をなくしつつ、家事ラクを実現する「サンルームのある平屋の間取り」を今回はご紹介いたします。

サンルームのある平屋の間取り事例/隣接する部屋別3パターン【脱衣所・和室・リビング】
サンルームのある平屋の間取り事例/隣接する部屋別3パターン【脱衣所・和室・リビング】

続きを見る

平屋で5LDKの間取り4パターン/敷地面積が広いからこそ活かせる平屋の良さ

人気の平屋は、広い土地があるとその魅力をさらに増します。
縦方向に居室がなく、横に広がるしかない平屋だからこそ、敷地面積の広さは重要です。

広い面積が用意できて、5LDKという2階建て並の間取りを実現した平屋住宅をご紹介します。
部屋が増える、面積が増えることでできることがたくさんあるので、ぜひ参考にしてください。

平屋で5LDKの間取り4パターン/敷地面積が広いからこそ活かせる平屋の良さ
平屋で5LDKの間取り4パターン/敷地面積が広いからこそ活かせる平屋の良さ

続きを見る

平屋に見える2階建ての間取り4パターン【平屋風がもたらすコンパクトと住みやすさの融合】

注文住宅で依然として人気の平屋建てですが、一番の問題点は「面積が限られれるので狭くなる」ということでしょう。

その欠点を補うのが「平屋に見える2階建て」。

主に一方が高くなる「片流れ屋根」を活用して、正面から見ると平屋だけど、実は2階にもスペースがあるという「平屋に見える2階建」を実現している間取り事例をご紹介します。

平屋に見える2階建ての間取り4パターン【平屋風がもたらすコンパクトと住みやすさの融合】
平屋に見える2階建ての間取り4パターン【平屋風がもたらすコンパクトと住みやすさの融合】

続きを見る

平屋の得意なハウスメーカー選びは大手2〜3社+個性派中小メーカー&工務店で比較する!

シンプルなワンフロアの平屋住宅が人気です。

家族が快適に暮らせる最高の平屋住宅を建てるためには、ハウスメーカー選びが非常に重要。平屋は、一般的な2階建てに比べて制約なども多く、間取りも含めてハウスメーカーの高度なプランニング技術、知識、センスが問われます。

平屋住宅を建てたいと思ったら、「平屋を建てるのが得意なハウスメーカー」を選ぶのが成功の第一歩と言えます。

その「平屋が得意なハウスメーカー」を比較する方法としては、「大手ハウスメーカー2〜3社+地元の中小ハウスメーカー&工務店1社」というラインナップを激しくおすすめします。

というのも、ある程度地域を限定して活動しているハウスメーカーの場合、大手との激しい生存競争にさらされますので、より「個性や特徴」を強調して差別化をする必要があります。

その対策の1つとして、大手があまりやりたがらない「平屋住宅に特化しているハウスメーカー」だったり、「デザイン力とセンスがハンパない!」かったり、「様々な工夫で大手よりかなりリーズナブル」だったりする優良ハウスメーカーが多数存在しているわけです。

そういった規模は小さいけれど良い家を建ててくれる中小ハウスメーカーと、ブランド力、安定した品質と保証が魅力的な大手ハウスメーカーの両方をしっかり比較することで、「自分たちにはどんなハウスメーカーが合っているか」がだんだん見えてくるのです。

平屋の得意なハウスメーカー選びは大手2〜3社+個性派中小メーカー&工務店で比較する!
平屋の得意なハウスメーカー選びは大手2〜3社+個性派中小メーカー&工務店で比較する!

続きを見る

中庭のある平屋の間取りおすすめ7パターン【コの字型とロの字型】芝生にする?それともウッドデッキ?

中庭のある平屋に憧れる!という方は多いと思います。家の前に広がる通常の庭とは異なり、特に特別なプライベート感を感じられる中庭は、採光や通風の面でもメリットがあり、平屋の間取りとも相性が良いです。

この記事では、平屋の建物の形「コの字型」と「ロの字型」に合わせた中庭を取り入れた間取りのおすすめ7パターンをご紹介いたします。「中庭のある平屋が欲しいなー」という方の参考になれば幸いです。

また、平屋の中には「L字型」というタイプもありますが、この場合、庭は通常とほぼ同じ家の前に広がる形になり、「中庭」とは言えないので、ここではご紹介していません。

中庭のある平屋の間取りおすすめ6パターン【コの字型orロの字型】
中庭のある平屋の間取りおすすめ6パターン【コの字型orロの字型】

続きを見る

【50坪】平屋の間取り実例2種類/快適な家事動線とたっぷり収納が自慢の家

人気の平屋ですが、延床面積(建物の面積)が50坪を超えるものは、なかなか珍しいと言えます。

50坪の平屋は一言で言えば「広くて豪華!」。ワンフロアで家事動線、生活動線が作りやすい平屋の特性を活かしつつ、2階建て並みの広さや部屋数、収納の多さを実現できるという点で、まさに「平屋の王様」ということになるでしょう。

それでは、50坪の平屋間取りプランを見ていきましょう。

【50坪】平屋の間取り実例2種類/快適な家事動線とたっぷり収納が自慢の家
【50坪】平屋の間取り実例2種類/快適な家事動線とたっぷり収納が自慢の家

続きを見る

家族3人で平屋建ては狭い?25坪・3LDKが快適生活の分岐点

夫婦+子供1人の3人ぐらしという家族構成が増えています。

晩婚化など様々な要因があり、「子どもは1人」と決めている夫婦も多いそうです。

子どもはいずれ成長し、実家を巣立っていきます。つまり、おそかれ早かれ、夫婦二人暮らしの日々がやってくるということ。「だったら、コンパクトで暮らしやすく、階段の上り下りが必要ない平屋建てでいいじゃん」と考えるのは自然の流れです。

問題は「平屋建て」だからといって、2階建てより安くなると思ったら大間違いであるということ。そして、延べ床面積の少ない平屋建てで、快適に暮らせる間取りを作り出すのは意外と難しいという事実です。

夫婦+子ども1人の3人家族が、「狭い」と感じることなく快適に暮らせる平屋建ては、どのくらいの大きさなのか。

その分岐点は「25坪・3LDK」にあると考えます。

家族3人で平屋建ては狭い?25坪・3LDKが快適生活の分岐点
家族3人で平屋建ては狭い?25坪・3LDKが快適生活の分岐点

続きを見る

和風の平屋間取り事例4パターン/和モダンで暮らしやすさにこだわる家

趣味嗜好が宇宙的に細分化した現代においては、「古き良き時代」への回帰もまた選択肢の一つです。
生活スタイルや食事と同様、注文住宅も機能性と価格のバランスを追い求めて西洋化していきましたが、ここに来て「和風」もしくは「和モダン」スタイルの家の需要も高まっています。

今回は、人気キーワードである「和・和モダンスタイル」+「平屋」の家に関する間取り事例を探してみたいと思います。

和風の平屋間取り事例4パターン/和モダンで暮らしやすさにこだわる家
和風の平屋間取り事例4パターン/和モダンで暮らしやすさにこだわる家

続きを見る

ログハウス風平屋の間取り④パターン【自然素材・薪ストーブ・ウッドデッキ】アウトドアな暮らし

キャンプやアウトドアが人気レジャーとなっていますが、家にも「アウトドアスタイル」を求める方が増えています。
木のぬくもりや質感を求めるだけではなく、ログハウスのテイストとを取り入れたり、薪ストーブをインストールしたりと、「木の家を楽しむ」ためのこだわりが随所に見られるようになってきました。

今回は、人気の平屋住宅に「ログハウス風のエッセンス」を取り込んだこだわりの間取りを④パターンご紹介しましょう。

ログハウス風平屋の間取り④パターン【自然素材・薪ストーブ・ウッドデッキ】アウトドアな暮らし
ログハウス風平屋の間取り④パターン【自然素材・薪ストーブ・ウッドデッキ】アウトドアな暮らし

続きを見る

ロフトのある平屋・二世帯住宅・2階建ての間取り4パターン/おまけスペースの活用術

限られた家のスペースを有効活用して間取りを広げるために使われるのがロフトと小屋根裏。
どちらも同じようなものに思えますが、「ロフト」は「一つの部屋・空間を上下に分けて、その上部のスペース指すもの」であり、「小屋根裏」は「居室の一部ではなく、独立した空間」です。

今回は「ロフト」に注目して、ロフトを活用している平屋建て、二世帯住宅、2階建ての間取り事例をご紹介します。

ロフトのある平屋・二世帯住宅・2階建ての間取り4パターン/おまけスペースの活用術
ロフトのある平屋・二世帯住宅・2階建ての間取り4パターン/おまけスペースの活用術

続きを見る

ローコストで平屋は建てられるのか?富士住建の間取りプランで検証!

平屋建て住宅が密かな人気です。核家族化が進み、夫婦+子ども一人というご家庭も多いですし、子どもが巣立って夫婦のみになり平屋での建て替えを考えるというシニアの方もいらっしゃいます。

平屋の人気が高まっているのは、各ハウスメーカーがこぞって「平屋プラン」をラインナップに加えていることからも明らかです。ただ、平屋住宅の問題は昔から「二階建てを建てるより坪単価が割高になる」という点。

リーズナブルな価格が特徴の「ローコスト住宅のハウスメーカー」では、平屋住宅は建てられないかも?と思っている方も多いかと思います。そのあたり、実際どうなっているのかを埼玉を中心に首都圏で「完全フル装備の家」としてローコストの優良住宅を手がけている富士住建を例に調べてみました。

富士住建。ローコストで建てる平屋建てとは?
ローコストで平屋は建てられるのか?富士住建の間取りプランで検証!

続きを見る

あなたが建てたいのは、どんな家ですか?

メテオ
新築一戸建てを建てるなら必ず手に入れておきたい間取りプラン作成やハウスメーカーのカタログ取り寄せサービスをご紹介します!

理想の間取りプラン

なるべく安く

ローコスト

狭小住宅

平屋

二世帯

家づくりのスタートで利用したい「資料請求サービス」厳選3種

家づくりのスタートで利用したい「資料請求サービス」厳選3種

家づくりを始めたばかりの頃にやるべきことは「情報収集」です。
新築一戸建てを建てたお友達の家を訪ねてみるのもよし、住宅展示場に行ってみるのもよし。
そういった情報収集の「はじめの一歩」としておすすめしたいのが「資料請求サービス」です。

一戸建て家づくりの資料請求サービスは、希望に応じて間取りプランや資金計画のプランを作成してくれたり、土地を探してくれたり、カタログを送ってくれたりと、どれも至れり尽くせり。
様々な「住宅資料請求サービス」がありますが、今回は当ブログがおすすめする厳選3サービスをご紹介します。

解説記事を読んでみる!

間取り作成サービスの使い方

家づくりには必須の「無料間取り図作成サービス」ですが、やみくもに依頼しても上手く行きません。
キーワードは「土地があるかないか」です。
間取り作成サービスの正しい使い方を徹底解説しておりますので、ぜひ参考にしてください。

解説記事を読んでみる!

-平屋の家
-,

Copyright© 一戸建て家づくりのススメ , 2022 All Rights Reserved.