間取りの研究

無料で家の間取り図作成サービス&フリーソフト・CADおすすめ8本

更新日:

理想の家の間取りをプロが作ってくれるサービス&自分で作れるフリーソフト・無料CAD【Win・Mac対応】を紹介!

理想の家の間取りをプロが作ってくれるサービス&自分で作れるフリーソフト・無料CAD【Win・Mac対応】を紹介!

こんにちは、管理人のISHIKAWAでございます。

そろそろ我が家も新築一戸建ての注文住宅を建てたいなーと思った時、一番気になる、重視するのが「間取り」ですよね。

間取りは実際に自分たちが生活する空間を作り上げる作業ですから、この良し悪しがそのまま「生活のしやすさ、快適さ」に繋がります。 私も、チラシの住宅間取りを見ては、「ここをああして、こうして」と一人妄想しているタイプですが、そういう趣味をお持ちの方も多いと思います。

自分が理想とする家の間取り図を作ってみたいなーと思った時、簡単に分けると方法は2つあります。1つは、①無料の間取り作成サービスを利用して、プロに作ってもらう方法。もう一つは、②間取り図作成用のフリーソフトを利用して、自分で作ってみる方法です。

どちらか好みの方法を選んでも良いですし、2つを組み合わせても面白いですよ。

この記事では、簡単に利用できる間取り作成サービス7種類と無料の間取り作成ソフト8種類ご紹介しましょう。

とりあえず記事を読んでみたい方は、そのままスクロールしてどうぞ〜

無料で間取り図をプロが作成してくれる便利サービスをご紹介します。

①複数のハウスメーカーの間取りを一括請求で比較できる「タウンライフ家づくり」

この「タウンライフ家づくり」は、建てたい家の希望や間取りの要望、建築予定の土地情報などを簡単に入力して送るだけで、希望するハウスメーカーから①希望を反映した間取り図、②詳細な資金計画をまとめた見積書、③建てたい地域の優良土地情報が無料でもらえるというサービスです。

なぜ無料かというと、登録しているハウスメーカーが負担している広告費で運営されているからです。ラッキー!

タウンライフ家づくり」でもらうことができる資料はこの3点。(下の画像をクリックすると詳しい内容が見られます)タウンライフ家づくりでもらえる資料

注目はやはり、「間取りプラン」ですね。あなたの希望や要望がプロの手にかかるとどういう間取りになって返ってくるのか。フリーソフトなどを使って作った自作の間取りと比べてみるのも面白いと思います。

最大のメリットは①簡単②お得③役に立つ

このサービスの最大のメリットはズバリ

こんな方におすすめ

  • ネットで簡単に申し込める。そして、完全無料。
  • 通常、数度の打ち合わせ、手付金の支払いがないと作ってもらえない間取りや見積もりが、すぐに手に入る
  • 数社を比較することで理想の間取りに近づき、同封の見積書は、値引き交渉の材料にも使える

と、こんなところですよね。

一生に一度の家づくりですから、何社もハウスメーカーを回って打ち合わせしながら、間取りを作ってもらったり、見積もりを出してもらったりというのは、「当たり前のこと」だとは思いますが。正直な話、そんなヒマないですよね?だって忙しいもの。仕事に家事に子育てに。

こう忙しい毎日を送っていると、なんでもそうですが「ネットで簡単に済ませられるものなら、済ませてしまいたい!」そう思うのが当然です。わかりますよ、その気持ち。

皆さん、想いは同じです。だからこそ、ネットを活用した資料請求のようなサービスが登場し、人気になるのでしょう。

ちなみに、タウンライフ家づくりホームページからの間取り作成の申し込みは、毎月平均で2,000件以上あるそうです。

タウンライフ家づくりの公式ホームページはこちら

②各ハウスメーカーが独自に行っている無料の間取り作成サービス

ハウスメーカーの中には、独自のサービスとして、無料で間取りプランを作成して提案してくれる会社もあります。「タウンライフ家づくり」のハウスメーカー版のようなものですね。

無料の間取り作成サービスを行っているハウスメーカーをご紹介します。この中に、好みの会社や建築を検討しているメーカーがあれば、申し込んでみるのも良いでしょう。

ハウスメーカー独自のサービスということで、

独自の無料間取り作成を利用するデメリット
  1. 間取りプランを比較するためには、一括ではなく、いくつも申し込む必要がある

  2. ダイレクトにハウスメーカーとやりとりするので、営業は受けやすくなる

とったデメリットはありますが、「ここに依頼する!このハウスメーカーが良い!」という強い想いがある方にはオススメです。

理想の家が作れる間取り図作成用フリーソフト&無料CAD【Win・Mac対応】

ここで紹介する間取り作成のフリーソフト・CADは、基本的に無料で使用できます。

それぞれソフトが動作する環境やPCのスペック、操作感などに違いがありますので、いくつか試してみて、自分に合ったものをお使いになることをおすすめします。

まず最初はWindows対応の間取りフリーソフト・CADです。

①せっけい倶楽部

せっけい倶楽部 無料で使える間取り作成フリーソフトのおすすめ<Windows用>

住宅間取り作成フリーソフトの決定版として有名な「せっけい倶楽部」。 シンプルかつ高性能な内容ですが、フリーソフトです。

簡単な入力作業のみで理想の間取りが作れる点が最大の魅力。わかりやすいインターフェースで、楽しく、迷わず間取り作成が行えます。 入力した間取りデータを元にして、理想の一戸建て住宅をきれいな3DCGでシミュレーション。 希望の条件などに合わせたサンプル間取りデータのダウンロードなども可能になっています。

パズル感覚で間取りやインテリアを配置し、3Dパースで再現

敷地から始まり、壁、屋根、柱、部屋とパズルを組み立てるように、理想の間取りを構成する部品を組み上げていきます。公式サイトには便利過ぎるオンラインマニュアルがついているので、そこで調べながら一つ一つクリアしていけば、誰でも理想の間取りを作れるようになるでしょう

親切なQ&Aもついているので、困った時はそちらを確認するようにしましょう。Q&Aで解決しなかった問題用に専用の問い合わせフォームもついているので、安心です。「せっけい倶楽部」はフリーソフトながら、手厚いサポートがある点が人気となっています。

豊富な間取りサンプル集がやる気をかきたてる

スクリーンショット 2016-07-07 11.22.19

この「せっけい倶楽部」を使った、一般のかたの理想の間取り設計投稿作品がたくさんアップされていますので、それを見るだけでもやる気が出てくるというもの。かなりレベルの高い間取りが集まっていて、実際に家を建てる際の参考にもなるかも知れません。

せっけい倶楽部のダウンロード

② eハウス版せっけい倶楽部

スクリーンショット 2016-07-07 10.30.46

こちらはeハウスという建築系サイトが独自で配布している「せっけい倶楽部」です。鳥が空の上から見下ろすような視線=鳥瞰図で作った理想の間取りを確認したり、外観を360度ぐるりと周回して見たりすることができる機能があります。理想の住まい、間取りを楽しみながら作れるフリーソフトになっています。

【操作性】マウスで部品を運ぶだけの簡単作業

間取りの作り方は、あらかじめ用意されている部屋の部品をマウスのドラッグ&ドロップで好みの位置に配置していくという簡単なもの。キーボードをほとんど使うことなく、直感の操作で理想の間取りを組み立てていくことが可能。

ボタン一つで「鳥瞰図」や「外観パース」をプレビュー

メインメニューの中にある「鳥瞰図」を選ぶことで、上空から斜めに部屋の中を見渡すプレビューを行うことができます。作業途中でも鳥瞰図を見ることは可能なので、1つずつ確認・チェックをしながら、間取りを作成できます。

同じく、メインメニューから「外観パース」を選ぶと、3DCGでモデリングされた外観パース画像が表示されます。ぐるりと360度、見回すことが可能。外壁やタイルの具合などをチェックできます。

外装・内装材が豊富にそろっている

外装部品としては代表的なものが屋根。和瓦、洋瓦、スレート瓦など用意されている素材は約180種類。家の顔を決めることになる外壁材は約1500種類そろっている。(素材が含まれているタイプ限定です)。 特に外装材については、国内の大手建材メーカーが扱っている商品をそのまま利用しているので、ハウスメーカーや工務店が実際に施工する仕様に近い形でイメージを確認することが可能となります。

内装材についても天井、壁、床など、様々な種類の部材が約2000種類。 お部屋のコーディネートも思い通りです。

e-house版「せっけい倶楽部」のダウンロード

③ イエスマイハウス2010

間取り作成のフリーソフト イエスマイハウス2010

建築の専門知識や一戸建て住宅に関する専門知識がなくても、簡単に理想の間取りが作成できるプランニングソフト「イエスマイハウス2010」。 基本的には有料ソフトになりますが、一部の機能が制限されたフリーソフト版もあります。

グリッドを目安に間取りや家具の配置を行う

平面図の方眼紙=グリッドを目安に、壁の位置や部屋の大きさなどを決めてリビング、キッチンを配置して理想の間取りを作ります。グリッドを使うことで性格な位置に部屋を配置できるので作業が簡単です。

部屋が出来上がったら、家具等を配置してシミュレーションを行います。わかりやすく色分けできるので、作業がし易くなります。出来上がった部屋は、鳥瞰図で確認可能。

照明の具合をチェックできるライティング機能

出来上がった部屋を3Dパース画面で観た際に、照明の具合でどのような加減になるのかをシミュレーションしてくれるライティング機能があります。間接照明など、ライティングにこだわる方にはうれしい機能です。

インターネットで風水診断もしてくれる

自分の理想の間取りプランが出来上がったら、それをネットで送信すると、その間取りをもとにした風水診断が返信されてくるというユニークなサービスがついています。

イエスマイハウス2010のダウンロード

イエスマイハウス2010フリーソフト版は、印刷機能やネットワーク機能など、一部の内容に販売版とは異なる制限があります。 印刷は出来ませんが、完成した間取りをディスプレイで確認できるので、「理想の間取りを作る」という実用的には問題ないレベルです。

イエスマイハウス2010無料版のダウンロード

④間取りPlanner Plus

平面間取り図作成ソフトの老舗ということで、少々、古めかしい印象はありますが、シンプルに間取り図を作成するという点においては、使い勝手が良さそうです。こちらもフリー版と製品版が有り、機能性にはそれなりの差があります。

スクリーンショット 2016-07-07 11.04.23

フリーソフトの無料ダウンロードはこちら

⑤Excel DE 間取り図

エクセルを利用して間取りを作成してしまおうというユニークな間取り作成ソフトがExcel DE 間取り図。スクリーンショット 2016-07-07 11.38.57専用マクロによってツールバーのコマンドボタンから簡単に間取り図が作成できるよう設計されています。 間取り図を作成する時によく使う画像を登録しておくなどのカスタマイズも可能。 作成した間取りはJpeg画像として保存、印刷ができます。

仕事で普段エクセルを使っている「エクセルマスター」の方であれば、使用方法はなれていると思いますので、使い勝手の良いソフトになるかも知れません。 しかし、他の専用フリーソフトのように3Dプレビューや鳥瞰図の作成は出来ないのがマイナスポイントです。

Excel DE 間取り図のダウンロード

⑥WORDを使った間取り作成ソフト「間取くん」

こちらはマイクロソフトWordを利用した簡単な間取り作成ソフト「間取くん」です。

スクリーンショット 2016-07-07 11.48.37マイクロソフトWordの画面を利用して、部材を重ねていくだけのカンタン作業で間取りを作成することができます。Wordの図形描画や文字機能とも連携させることが可能です。Wordを使いこなしている方であれば、習得は容易かと思います。

間取くんのダウンロード

無料で使えるシンプルな二次元CADソフト「Jw_cad」

定番の2次元CAD Jw_cad

平面のCADソフトとしては、定番とも言える「Jw_cad」。線の種類や色などを自由にカスタマイズしてわかりやすい間取りや図面を作ることができます。

アップデートも頻繁に行われており、公式ホームページにはユーザーの情報交換ページなどもあって、ソフトを使いこなすための情報は豊富です。

Jw_cadのダウンロード

間取り作成フリーソフト・CADのおすすめ<Mac用>

Macでも無料で利用できるフリーソフト。3D画面で間取りの作成や家具の配置ができます。性能的には「間取り作成用CAD」いっても差し支えないクオリティの高さです。

⑦SweetHome3D

Mac用の間取り作成フリーソフトはなかなか存在しませんが、その中でも高機能なのがSweetHome3Dです。

スクリーンショット 2016-07-07 11.31.22

SweetHome3Dは、WindowsとMacの両方に対応していて、パソコンにソフトをダウンロードしてインストールすることが可能ですが、ブラウザを使ってオンライン上でソフトを動かすこともできます。

基本は2Dで間取り作成、3Dでプレビュー

基本的な間取り作成の作業は、様々な要素を選んで2Dの図面上に配置し、それを3Dプレビューで確認しながら、進めていくことになります。 家具などの種類が多く、グラフィックもキレイなので、間取り作成だけではなく、インテリアデザインやコーディネートのプラン作成にも利用できます。

ただ、高機能であるがゆえに使い方も難しくなりますので、ホームページに用意されている動画チュートリアル(英語)などを見ながら、勉強しつつ、間取りをつくるという感覚になると思います。

SweetHome3Dのダウンロード

まとめ:無料間取り作成サービス・無料ソフトをガンガン利用して、簡単&低コストで家づくりを進めよう!

まとめ

これで準備は整いました。あとは実際にソフトを使って間取りを作ってみるだけですね!自分が建てたい理想の家を自分の手で一度作ってみるというのは、とても大切で役立つことだと思います。

一戸建て注文住宅の間取り作成に関しては、無料で利用できるものがたくさんありますので、それを活用してただでさえお金がかかる住宅購入のコストダウンをしましょう!

パソコンや細かい作業が得意で自分で間取りを作ってみたいという方は「間取り作成フリーソフト・CAD」を利用して間取りをDIY。どうせ無料ならプロに間取りを作ってもらっちゃおうという方は無料の間取り作成サービスを活用するのも良いと思います。

その2つを組み合わせて、自分で作った間取り図とプロが作った間取り図を比べてみるのも面白いですね。

-間取りの研究
-, , , ,

Copyright© 一戸建て家づくりのススメ , 2018 All Rights Reserved.